三井住友海上火災保険株式會社は、MS&ADインシュアランス グループ ディスクロージャー基本方針に則り、當社の重要情報を正確、迅速かつ公平に伝えることを目的とし、以下のとおり情報開示を行っていきます。

1. 情報開示の基本姿勢

當社は、お客さまをはじめとする皆さまが、當社の実態を認識?判斷できるように情報開示を行っていきます。

2. 情報開示の基準

當社は、お客さまの契約判斷等に資する有用情報として以下の項目について開示していきます。

情報開示に関する主な項目

経営関連、商品?サービス、資産運用、資産?負債関連、リスク管理関連、業績関連、再保険、海外事業、システム、社會貢獻、環境取り組み、グループ會社関連

3. 情報開示の方法

當社からの情報開示は、ディスクロージャー誌、ニュースリリース、インターネットホームページなどを通じ、お客さまをはじめとする皆さまに情報が伝達されるよう配慮を行っていきます。

2010年4月1日改定